おまとめローン 比較情報局|銀行の審査と申込みについて

三井住友銀行カードローン
カードローン一括一覧比較表
目的別ランキング
目的別ランキング
人気ランキング
目的別ランキング
目的別ランキング
目的別ランキング
目的別ランキング

当サイトは、YAHOO!JAPANの
カテゴリに登録されています。

  おまとめローンについて
  おまとめローンの種類
  • 貸金業法が改正になり、年収の3分の1以上の貸し入れは出来なくなりました。
  • 前頁でも触れましたが、銀行が運営する貸金業法は対象外になっています。 なので、銀行のローン(カードローン)は借りることができます。

  • 銀行のカードローンは金利が比較的に低く、借り入れ限度額が大きいのが特徴。
  • 消費者金融よりも審査が厳しいのはそのためです。
  • また、取り扱っている商品によってはパート、アルバイトでも安定した収入があれば借り入れができるものもあるので、
  • 事前に確認していきましょう。
  おまとめローンのメリット
  • おまとめローンの利用にあたり、銀行系と消費者金融系のふたつのメリットをみていきましょう。
  • 前頁でも触れましたが、銀行が運営する貸金業法は対象外になっています。 なので、銀行のローン(カードローン)は借りることができます。

  • ●銀行系ローン
    1)金利が低い
    2)給料振り込みの銀行を選べば引落日までの振り込みがなく便利
    3)ポイント制で金利優遇を受けることができる場合もある
    4)日常的に利用されている「銀行」なので安心度が高い
    5)融資実績が豊富

    ●消費者金融
    1)審査結果が早い
    2)ATMで返金できる
    3)銀行系に比べてやや審査が優しい

  • そして、おまとめローンの全体的なメリットとしては、
  • おまとめローンはあちこちにある支払(支払日)を1本(1回の支払日)で済ますことが出来るのが最大の特徴です。

  • ●支払日を1つにできる

  • 今まで考えることができなかった「返済計画」も立てることができるので、
  • 返済期間を長く設定し月々の支払いを少なくしながら貯金をしたり、金利が下がった分を生活費へまわすこともできます。

  • ●返済計画を立てられる

  • 借り入れが多く、催促や確認の連絡が多かった日常から解放されます。

  • ●複数の支払い日から解放
    ●精神的なゆとりが持てる

  • おまとめローンを利用し、きちんと返済をしていくと貸し入れ件数も減り、
  • 残金も減っていくことから他社からの借り入れもできる可能性が出てきます。

  • ●新たな融資が受けやすくなる

  • メリットを確認したら、おまとめローンのデメッリトも見てみましょう。
  おまとめローンのデメリット
  • 今度はおまとめローンの利用にあたり、銀行系と消費者金融系のふたつのデメリットをみていきましょう。

  • ●銀行系ローン
    1)金利が低いことから長期返済を考えてしまう
    2)過払いもおまとめされてしまう

    ●消費者金融
    1)銀行系に比べて金利が高い
    2)過払い分もおまとめになる

  • おまとめローン全体のデメリットとしても、まとめたのに金利が低いから、まとめたのに金利が低いから、
  • 月々の支払いが楽になるからという理由で返済期間を長く設定したために、
  • 長期(〜10年)に渡って返済してくことになってしまうことが上げられます。
  • また、おまとめしたことにより、過払い分もすべて払うことになりますのでここはご注意を。